提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


グルテン不使用の100%米粉パンの製造技術を開発 -小麦アレルギーへの対応と米の消費拡大に貢献-

2017年01月30日

農研機構食品研究部門と広島大学は共同で、市販のオーブンで、補助材料を使用しなくても基本原料だけでよく膨らむ100%米粉パン(グルテン不使用)を製造する技術を開発した。
この技術により作られる100%米粉パンは、小麦アレルギーやセリアック病に悩む方にとって朗報になるとともに、お米のおいしさを活かした新しいパンを提供することで、米の消費拡大に貢献すると期待される。


詳細はこちらから