提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


試験管内でマウスの卵子を作り出す培養系を確立 -有用動物・希少動物の卵子の増産に期待-

2016年08月01日

東京農業大学と農研機構畜産研究部門は、ほ乳類胎仔内の未分化な生殖細胞から機能的な卵子を試験管内で作り出す培養系を確立した。
ヒトを含むほ乳類胎仔の卵巣内には、この研究で培養したような未分化で増殖可能な生殖細胞が数万個も存在するが、このストックから体内で作られる受精可能な卵子はごくわずか。未分化な生殖細胞から卵子を試験管内で作り出す技術ができたことから、卵子が分化するメカニズムの解明に役立つほか、有用動物の増産や希少動物の増数につながることが期待される。


詳細はこちらから