提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(広島県農業技術センター)「花きの高温障害を軽減する短時間夜間冷房の栽培指針」を作成

2015年05月15日

広島県立総合技術研究所農業技術センターが中核機関となり、その他研究機関(※)が参画し、「主要花きの高温障害をヒートポンプによる短時間変夜温管理で解消(課題番号24021)」として農林水産省「農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業」(平成24~26年)に採択され、高温障害軽減のための研究を推進した。その成果概要を栽培管理指針としてまとめ、ホームページに掲載した。


※農研機構花き研究所、岡山大学、静岡県農林技術研究所、静岡県農林技術研究所伊豆農業研究センター,兵庫県立農林水産技術総合センター淡路農業技術センター、島根県農業技術センター


詳細はこちらから