提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(畜産草地研究所)飼料用とうもろこしの作付け拡大に向けた新しい栽培技術パンフレット<2014年度版>を作成

2015年04月10日

農研機構 畜産草地研究所は、飼料用とうもろこしの新しい栽培技術として、播種作業を省力化する簡易耕播種技術、湿害を軽減する耕うん同時畝立て播種技術、土壌養分活用型のカリ施肥管理技術、並びに新品種や安定栽培マップを活用した寒地における安定栽培技術等についての技術紹介パンフレットを作成し、ホームページに掲載した。


詳細はこちらから