提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(東北農業研究センター)米粉パン用水稲新品種「ゆめふわり」を育成

2013年09月25日

農研機構 東北農業研究センターは、米粉パン用水稲品種「ゆめふわり」を育成した。
「ゆめふわり」は、損傷デンプンの割合が少なく、粒径の小さい米粉に製粉でき、やわらかく、しっとり、もっちりとした食感のおいしい米粉混成パンを製造できる。出穂期・成熟期、収量性は「あきたこまち」とほぼ同じで、「あきたこまち」より稈長が短く倒れにくい品種となる。今後、米粉利用の普及に貢献することが期待される。


詳細はこちらから