提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(近畿中国四国農業研究センター)パンフレット「地下水位制御システムを利用した大豆栽培-梅雨明け後の晩播栽培-Ver.2」を作成

2012年06月14日

近畿中国四国農業研究センターは、パンフレット「地下水位制御システムを利用した大豆栽培-梅雨明け後の晩播栽培- Ver.2」を作成。地下水位制御システム(FOEAS)のもつ地下灌漑効果により地表面の土壌水分を高め、梅雨明け後の少雨期であっても出芽を確保するもの。また、生育量を促進して、晩播による生育量の不足を補う。


詳細はこちらから