提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


比内地鶏の「おいしさ」にアラキドン酸の関与を確認 -アラキドン酸給与は鶏肉をよりおいしくする-

2010年10月06日

農研機構畜産草地研究所、株式会社J-オイルミルズ、秋田県農林水産技術センター畜産試験場の共同研究チームは、比内地鶏の「おいしさ」にアラキドン酸が関与していることを確認した。飼料のアラキドン酸含量を高めることにより、鶏肉をよりおいしくすることが期待でき、消費者が求める「おいしい」鶏肉の生産への応用が期待される。


詳細はこちらから