提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


高品質・多収の小粒大豆新品種「すずかれん」を育成 -葉焼病に強く、ハスモンヨトウ抵抗性を持つ納豆用品種-

2010年09月15日

九州沖縄農業研究センターは、納豆向けの小粒大豆新品種「すずかれん」を育成した。「すずかれん」は葉焼病に強く、食葉性害虫のハスモンヨトウにも抵抗性を持ち、薬剤防除回数の低減・収量の安定化に貢献することが期待される。また、現行の納豆用の小粒品種「すずおとめ」と同等の納豆加工適性を持っている。


詳細はこちらから