提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


湛水条件下におけるダイズ根への酸素供給機能を解明

2010年07月26日

~長期の湛水でダイズの茎や根にシュノーケルが形成される~


農研機構作物研究所は、湛水条件下でダイズの茎や根に発達する白色スポンジ状の組織が、酸素不足の根に酸素を送り込む役割を果たしていることを明らかにした。この成果は、湿害に強いダイズ品種を開発するための一つのツールとしての利用が期待される。


詳細はこちらから