提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


稲発酵粗飼料や飼料用米の生産に適した新品種を育成

2009年12月08日

九州沖縄農業研究センターは、稲発酵粗飼料(稲ホールクロップサイレージ)用品種「まきみずほ」「モグモグあおば」「ルリアオバ」を育成。これらは、福岡県や鹿児島県、宮崎県、熊本県で平成21年度より作付が始まっている。

●まきみずほ :麦、イグサ、タバコの跡作栽培に適した稲発酵粗飼料用品種
●モグモグあおば :強桿・極多収の飼料用米・稲発酵粗飼料用兼用品種
●ルリアオバ :2回刈り栽培に適した稲発酵粗飼料用品種


詳細はこちらから