提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


茶新品種「サンルージュ」 -アントシアニンを多く含む新タイプの茶品種を育成-

2009年12月01日

野菜茶業研究所と日本製紙グループ本社は、新芽中のアントシアニン含量が高い茶品種「サンルージュ」を共同で育成した。炭疽病や輪斑病に比較的強い抵抗性を示し、芽数が多く、仕立てやすいなど、栽培特性に優れた品種となっている。


詳細はこちらから