提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


ウメ新品種「翠香」 -梅酒・梅ジュース加工に適したウメ品種を育成-

2009年10月27日

農研機構 果樹研究所は、梅酒や梅ジュースの加工原料に適したウメ新品種「翠香」(すいこう)を育成した。ウメの主要品種「南高」と同時期か、やや早く収穫される中晩生品種で、果実は35g程度。梅酒や梅ジュースにすると他の品種にはない芳香がある。特に完熟果を使用した場合は、酸味が多く香りが強い上質の梅酒や梅ジュースになる。


詳細はこちらから