提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


家畜の消化を助ける飼料用米破砕装置を開発

2009年09月14日

(独)農業・食品産業技術総合研究機構中央農業総合研究センター畜産草地研究所は、飼料用米を籾や玄米の形で家畜に給与する際、消化しやすいよう、飼料用米を特殊形状のロールで効率的に籾・玄米を破砕する装置を開発した。この破砕装置により、玄米の給与が向いている豚、籾の給与が向いている乳牛、肉牛それぞれに対して消化のよい飼料用米を簡単に給与できる。


詳細はこちらから