提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(北海道農業研究センター)種なしスイカ生産のための「花粉長期冷凍保存技術」

2009年06月12日

―種なしスイカの省力生産を可能とする不活化花粉の保存技術を開発―

農研機構 北海道農業研究センターは、種なしスイカ用の花粉を1年以上の長期にわたり冷凍保存する技術を開発した。この技術により、これまで生産者が自ら調製していた種なしスイカ用花粉(寿命が短いため各自で作っていました)を専門業者等から購入できるようになり、種なしスイカの生産を大幅に省力化できるようになる。


詳細はこちらから