提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(九州沖縄農業研究センター)九州地域向けの中生のそば新品種「さちいずみ」を育成

2009年01月07日

九州沖縄農業研究センターは、九州地域での秋まきそば生産の拡大に向けて、中生のそば品種「さちいずみ」を育成。本品種は、関東地域以西での秋まき栽培が可能で、九州地域では晩播にも適しており、既存の在来品種より栽培期間が短くて多収。既存の在来品種と組み合わせて栽培することで、そばの安定生産と収穫管理機械の合理的利用を図ることができる。


詳細はこちらから