提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


注目の農業技術2008年05月


(中央農業総合研究センター)施設栽培イチゴにおけるカブリダニを利用したハダニ類のIPMマニュアルをWEBで公開

2008年5月16日

平成16年度から5年計画で取り組まれている農林水産省のプロジェクト研究、「生物機能を活用した環境負荷低減技術の開発」。この成果の一つとして作成された「施設栽培イチゴにおけるカブリダニを利用したハダニ類のIPMマニュアル」が、WEB版として公開された。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(中央農業総合研究センター)窒素溶脱解析ツールSOILN-jpnのページを掲載

2008年5月16日

中央農業総合研究センターでは、農業普及指導員、環境保全型農業を実施している農業者などを対象とした「窒素溶脱解析ツール」を掲載。畑地における化学肥料や堆肥施用による窒素の負荷削減対策として、硝酸性窒素の溶脱に与える、中長期的な影響を評価できる。当面は、土壌肥料研究者を対象に、土壌、 … 全文を読む>>