提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(東北農業研究センター)ニンニクりん茎の長期貯蔵温度は-2℃が最適

2007年07月03日

東北農業研究センターでは、国産のニンニクを1年中、安定して供給できる品質保持技術の開発に取り組み、周年出荷に不可欠な長期貯蔵の条件について検討した結果、品質を保つために最適な貯蔵温度条件は-2℃であることを明らかにした。


詳細はこちらから