芦北サラダたまねぎの栽培を中心に、さまざまな出来事をお伝えします。

RSS

小学生の植え付け体験

2007.12. 7

水俣市立袋小学校植え付け体験


 水俣市立袋小学校の児童がサラたまちゃん栽培の勉強で、植え付けの体験をしました。

 JAあしきた青壮年部水俣支部の協力で、1年生から6年生まで230名が10aの畑に植え付けを行いました。来年の春には収穫も体験しに来ます。

 ここ数年続けて実施しているので、高学年の子たちは作業も手慣れたものです。あっという間に植え付けが終わりました。

(※画像をクリックすると大きく表示されます)


上へ戻る