茨城県土浦市で就農3年目。新人農家の毎日を赤裸々(?)につづります

RSS

魔の道

2011.09.14

うちの一番広い田んぼは、この未舗装の道の先にあり、ほぼ毎日ここを通っております。



そしてこの道は、去年2回も脱輪してしまった道。。。過去にも被害者が多数おります。
ギアは1速から上げない、決してアクセルを踏まないことがルール!

秋冬野菜の準備

2011.09.13

秋っていつからでしたっけね。。。


オクラはまだまだとれそう。
子供は115cmなので120cm以上はあります。
6本あるのですが、週一収穫だと、半数以上は大きくなりすぎで、硬くて食べれない(´・ω・`)ので、ちょうどいい本数です。
まめに収穫できるなら、3本くらいでいいですね。


春作に失敗したので、秋作のじゃがいもにチャレンジ!
秋ジャガは収量が少ないらしいですが、どうなるでしょう?


育苗ハウスがなくなって、すっきりしたうちの出窓。
バジルを乾かしています。
奥に見えるのは、子供の育てているおじぎそう。
『こどもチャレンジ』の付録で、水やりがんばって枯らさずに大きくなりました。
こういうことを通じて、育てる喜びを感じてくれればいいな。
両親は、お先にどっぷりつかっております(*´∀`)

ん?

2011.08.26


畑で亀とはこれいかに。
穴を掘っているところをみると、産卵でもするつもりだったんでしょうか??
水辺からは1km以上はなれていますが、いったい彼になにがあったのか、知りたいところです。

遅ればせながら

2011.08.25

わが農園では、“やっと”夏野菜収穫が盛り上がってきました~



白ゴーヤ、とうもろこし、ヤングコーン、ミニキュウリ、ミニトマト、そして相変わらずのキュウリ、オクラ、ピーマン。
これだけ採れだすと、一週間で消費するのが大変~
野菜室がいっぱいで、料理の苦手な私は開けるたびに ヽ(д`ヽ)。。オロオロ。。(ノ´д)ノ
…検索検索で、一日一食材を目標に料理しています。


そのなかでも、もっとも頭を悩ますのがキュウリ。
保存はきかないし、漬物もそんなにもたない。栄養もほとんどない! 利尿作用くらい。
来年は一株にしよう、そうしよう。
そんな中、なんとか見つけ出したレシピたち。



キュウリバナナジュース。キュウリ1本に対してバナナ2本。
んーまずくはないけど、しいていうなら健康によさそう。。か?



ピクルス。これはまぁまぁいける。ピクルス嫌いの私でも食べれます。
サンドイッチでも作ればイギリスの貴族気分か??


せっかく作った野菜達を、なんとか腐らせず、おいしく使い切りたーい!
毎食なにかしら自給野菜が入っているので、豊かだな~と感じます。

農家のおしゃれ

2011.08.24

ちょっと高かったんだけど、草刈り機の歯を青いのにしてみました。



ついにおしゃれ農家の仲間入りか?



と思ったらあっという間にはげてしまった。。。

このページの先頭へ