茨城県土浦市で就農3年目。新人農家の毎日を赤裸々(?)につづります

RSS

農家のヨメ3年目にして「初!レンコン収穫」レポート -その2-

2011.10. 6

(2)初!泥の中



作業中


ずぼん、と入ってみてまず思ったこと。
…締め付けられる!
水圧がゴムの服を押しつぶして、かなりの締め付けです。
マッサージチェアの足部分のやつ、アレと同じくらい。ぐいぐい押される感じ。
これは意外でした。ちょっと…きもちよい。よいかも?


で、次の瞬間
!!!!!!…う、うごかない!!!!


足が、泥にはまって動かない。
絶対にこの泥の中に転びたくなんてないけど、ものすごく転びそうです。
足が抜けないので、転んだら確実に死にそう。
これは無理です。
水圧ポンプとか持ったらその瞬間にレンコンじゃなくて私が浮かびそう…ああ、足が抜けないから沈むのか?
ちょっとなめてました。


「水圧ポンプで浮かび上がってきたレンコンを、集めて船にのせて」
言葉で言うと簡単ですが、私は動かないのに、レンコンを乗せる船は知らぬ間に流れて遠くへ行くし、集めるためのレンコンは、そこら中に散らばっているし。
泥にまみれて半分沈んでいたりするから、引っ張ってみなくちゃいけないのに、足動かないし。
よいしょ、と体をひねると…腰が、膝が!
1.5m先のあそこのレンコンを取るには、まず畦に手をついて、左足抜いて。
左足の方向変えてから右足を抜いて、右足をそろえてはい、くるりと…が、水圧で長靴の先っぽが押されて、足の指が痛いイタイ。
ずっと石のせられてるみたいな痛さ。
「ねえーーー足の先がイタイんだけどっ!!」
「…ああん?そのうちどこもかしこも痛くなるよ。」
…にべもない。
普通にプールの中を歩くくらいなようすで歩いて行く先輩。
いいですよ、言い出しっぺですし。やりますよ、やりますとも。

農家のヨメ3年目にして「初!レンコン収穫」レポート -その1-

2011.10. 5

今回は、初めて蓮田に入った奥さんに感想を書いてもらいました。
多少修正したい部分もありますが、ほぼ原文ママで掲載します!
あ、そういえば写真はすべて息子が撮ってくれました。(byレンコンジャー)


  突然都会派(?)だった夫が転職し、レンコン農家のヨメになってから、かれこれ3年。
  果たしてヨメは、レンコン収穫をどう感じるのか?


…と、ちょっとかっこつけて書いてみたもののw、申し訳ない、そんなかっこいーもんじゃなくて、
まあちょっと入ってみてもいいかな、泥の中に。くらいな軽い軽いノリでした(少なくとも最初は)。


しかも、本日は朝は幼稚園での運動会。
終わってご飯食べてからは、台風で倒された家庭菜園の野菜たちを救うべく、畑へ行き(300平米を手入れ…疲れた)、でも、明日稲刈りイベントに参加するから、そこに持ってくレンコンを数本ちょうだい、と言う私からの申し出に、疲れてあんまりテンションの上がらない彼を、なんとかやる気にさせるための口実として、ある程度インパクトのあるであろう「私も田んぼに入ってみようかな」という言葉。
3年、かたくなに田んぼに入らなかったヨメが入るというのなら、疲れていてもやってやろうかという気にもなるもの。
…作戦は功を奏し、泥の中に向かうことになりまして。


家に寄って、彼の「農作業用Tシャツ」と区分されたボックスの中から、たぶん普通の家庭にはあり得ないくらい、汚れてぼろぼろの(捨て時を超えている)黒いTシャツを着せてもらい、クルマを軽トラに乗り換えて、レンコン田んぼに向かいました。


(1)レンコンジャー御用達スーツを着る

レンコンの田んぼは(畑ではなくて田んぼと言います)深いところでは、男性の腰あたりまで泥があって、つまり私が入ると胸の位置まで泥につかる。
だから、釣り人が着るような、全身長靴みたいなゴムの服を着るんですが、案外それは重くて、田んぼの畦は、レンコンの茎やら泥やらが積まれているので歩きにくく、足を取られて結構な重労働。
早くも少々後悔…しつつ、収穫レンコンを積む船を用意したり、収穫するための水のポンプを動かしたりする先輩のようすを、やる気のないバイトさんのようなようすで眺める私。


そんなやる気のないバイトさんに先輩が
「あっちの浅い方から入っていいよ」
むう。うん。はあ、はい。はじめますか。
プールみたいに水の中に入るためのハシゴとかないんだよなーなんてなめたこと思いながら、
適当な場所から、ずるりずるりと畦を滑り降りて泥の中に入る…さて、収穫のはじまりですよーーーー…

保存食

2011.09.27

トマトソースとバジルペースト作ったよ!



になりました~


今週の新顔は落花生。


まだ若いので、ゆでて食します。
大豆と枝豆の関係といえばわかりやすいですかね。
落花生の名産地、千葉の農家で教えてもらった食べ方です。

ドナドナ

2011.09.26

引かれてゆーくーよー♪


どうやらトラブルウィークがはじまったようです☆


[ここ最近のイベント]
バッテリーあがり(自分で直した)

草刈機不調(来夏までに直そう)

自家用車の一部破損(応急処置)

軽トラ走行中突然止まる呪いにかかる (←今ココ)


さて、次はどんなトラブルが。。。

レンコンジャー始動!

2011.09.22

レンコン収穫の時期は夏のお盆過ぎからです。
ちょうど花が咲き終わった頃ですね~


田んぼの場所が何カ所かに分かれているので、ポンプを引越させなければいけません。



50kg以上ある機械をひとり人力で軽トラに乗せ、運び、下ろす、というなかなかスリリングな作業の図。


そして引っ越した先は今年から作付けする場所で井戸がない。
そばに用水が流れているのでそこから水を吸い上げるのですが、なかなかうまくいかなくて一週間くらいロスしてしまいました。
こういうなんともならなんときは、ひとり事業のつらさをひしひしと感じます。
相談できる人はいないし、悩み(つらさ?)を分かち合える人もいない。。。
そして、なんとかなったときもひとりで喜びをかみしめる (´・ω・)カワイソス
精神的に(孤独感が??)強くなっている気がしますな。

このページの先頭へ