茨城県土浦市で就農3年目。新人農家の毎日を赤裸々(?)につづります

RSS

農家のヨメ3年目にして「初!レンコン収穫」レポート-その3-

2011.10. 6

(3)THE!売れるレンコン収穫の仕方


レンコンは大きいのを収穫したら、下の方から分かれてる部分をポキッポキッと折って、売れないくらい小さいのは捨てる。
根っこは全部折って…芽は決して折ってはならない。
…レンコンの芽を折ってはいけないのは、商品価値が下がるから。
別に芽は食べないし、スーパーなんかじゃ見かけることすらないのですが、完璧な見た目が維持されたレンコンの方が高く売れるんだそうで。


さらに、ポキッポキッという音は心地よいので楽しいのですが、変なところ折ってしまうと、そこから泥が入り込んで、レンコンの穴の中が黒くなってしまう。
…まな板の上で買ってきたレンコンを切った時に穴が黒いと、本当にがっかりします。
これをどう洗えというのか。そのままの形で調理しようと思ってた時には、軽くイラっとします。
切ってこすらないと落ちないんだもん、黒いの。
つまりそういうことになる。



収穫したレンコン


泥の上に持ち上げて、入らないような箇所、売れないような細さの部分で折ること。
…でも折れちゃうんだよね。
(いくつか、穴の中が黒くなったかとおもわれ)
しかも、いくつか根っこと間違えて、芽を折った。
(これは、水圧ポンプで折れてしまったことにしよう)

このページの先頭へ