茨城県土浦市で就農3年目。新人農家の毎日を赤裸々(?)につづります

RSS

久しぶり畑モード

2011.04. 6

久しぶりに畑に行ってきました。
冬の間はレンコンジャーモードになっていて、落ちついた今でも畑モードに変換するのが大変。
行けば行ったで楽しいんですけどね~
ちょうど義母が来ていたので、じゃがいも植え付けイベントを強行!!
去年は入手し遅れた「インカのひとみ」「インカのめざめ」、そして「メークイン」を植え付けました。



なんとか2列畝を作りました。左側とのコントラストがきつすぎ( ̄д ̄)。


うちのお嬢さん猫(くりん)は生後6ヶ月となりましたが、もらってきた時からいたと思われる、寄生虫がいることが発覚ド━(゜Д゜)━ン!!
もちろんすぐに病院に行き治療したのですが、そのときの子供との会話。


「寄生虫って知ってる?」
「んーしらない。」
「猫のお腹の中にいる虫で、虫っていってもみみずみたいなやつなんだけど、お腹の中で栄養を吸ってしまうやつで、卵がお尻から出てきていて…」
ときちんと説明したところ、理解したようすで、
「わかった、じゃあ、くりんの上からバサーって、じゅんじゅんが肥料をかけてあげればいいね!」


肥料…考え方としてはあっているのか??
さすが農家の息子というべき。。なのか?
肥料とはなにかを、まず説明してやらねば。

このページの先頭へ