茨城県土浦市で就農3年目。新人農家の毎日を赤裸々(?)につづります

RSS

地震

2011.03.14

大震災は、私自身阪神大震災@徳島に続いて2回目です。
現在絶賛土木工事中だったので、資材を買い求めにホームセンターに出現中、おりしも直管パイプコーナーに。
揺れが続くなー、ちょっとやばそうだな~とコーナーを離れたところ、案の定ガラガラガラーとパイプが横倒し!


急いで軽トラに戻り、ラジオにて情報収集。
大変な地震だとわかり、奥さん@東京の安否をメールにて確認し、子供の回収に向かいました。


すぐにネットや携帯がつながらなくなって、奥さんのその後が心配でした。
携帯でネットはしない主義(できない?)なんで、ツイッターなんて気のきいたことはできないし。
幸運にもメールが一通やりとりできたのですが、もっと災害時の準備をしておかなければならなかったと痛感。


うろ覚えだった災害用伝言ダイヤルの使い方は簡単。171の電話番号だけ覚えておきましょう!
その後はガイダンスのとおりに。
もちろん、安否を確認したい相手ともこのダイヤルを覚えておくこと!! (←これいちばん大事かも)
一応、マニュアルには目を通してくださいね。


携帯番号不可、伝言保存期間48H、
暗証番号などいろいろしばりがありますよ。


今回、土浦の震度は5弱でした。立っていられない、の直前くらいでしょうか。
阪神大震災での被災時には細いマンションの9Fに住んでいて、それはもう揺れる揺れる~
人生これは詰んだなベスト1の出来事だったので、それと比較してしまうと揺れはそれほどでもなかったな、と。


倒壊などの被害はほとんどなかったのですが、その後のインフラ復旧がきびしい。
3日たった現在、土浦駅前のわが家では水道、ガスの復旧見込みたたず、電車(常磐線)、高速道路の復旧見込みなし。
と、東京まで通勤している奥さんにとっては壊滅状態のため、現在東京に疎開(?)してきております。
インフラ復旧次第帰りたいとは思っていますが、、、ちょうど仕事もひと段落しているところなんで1週間くらいは大丈夫かな??

このページの先頭へ