茨城県土浦市で就農3年目。新人農家の毎日を赤裸々(?)につづります

RSS

魔の木曜日

2011.02.18

東京で共働きのころは、育児はほぼ半々でした。
いや、出張もけっこうあったので、比率はちょっと低かったかも。
中でもお迎えはストレスだったな~


こちらに引っ越してからは平日はほぼ私。イクメンってやつですか( ゜,_ゝ゜)
奥さんは通勤時間が長くなったし、越してきてからなぜか忙しさ倍増で、ほぼ毎日終電。
週何回かは徹夜という状態。


通っている幼稚園は、お昼は弁当。
いま思うと、なぜこのような苦難の道を選んでしまったのか。。。
すごくいい幼稚園なんですけどね。
「農家になるんなら、料理くらいできなけりゃ!」と意気込んでいたのですが、できないものはできない!
ということでストレスNO.1は料理(><; )!


晩ご飯は惣菜や外食などでごまかせますが、お弁当だけはそうはいかない。。。
肉だけってわけにもいかないし、野菜も食べなきゃね~

なんて日が、週に何日もあるわけですよ。
そして、週なかばを過ぎると疲れもストレスもたまってきて、とくに木曜日がピーク(という法則を最近発見)
5歳になった息子は分別もだいぶついてきたのですが、やっぱりちょっとしたことでイライラしてしまいますヽ(`Д´#)ノ
こういうときは無理せず、夜は外食です。

なぜ金曜日ではないのかというと、明日から週末! と思うと、夜はなにもしなくていいから(食器洗い、弁当の仕込みなど)


そんな息子は、幼稚園では体を動かすのが大好き!
延長保育を目いっぱい使っているので、上履きがすぐぼろぼろに。



完全に元をとっていますな。

このページの先頭へ