二つのアルプスに囲まれた、長野県駒ヶ根市で奮闘する農業青年の日々   ▼プロフィールはこちら

RSS

春キュウリ定植

2010.03.30

 畑近くの八重桜も見ごろを迎え、スイセンもきれいな花を咲かせています。
 これから、ソメイヨシノや花桃、コブシ、しだれ桜などが見られます。


  


 さて、ここ最近天気が安定せず、なかなか定植できませんでしたが、ようやく定植しました。
 春キュウリを栽培するのは今回が初めて。接ぎ木をして、なんとか定植本数を確保しながら育苗し、やっと定植日を迎えられました。


 次は、収穫までの管理作業をしっかりと行うこと。管理作業の仕方によって、収量も変わってくると思われます。
 おいしいキュウリがたくさん収穫できることを思いながら、手を抜くことなく、管理していきます。

このページの先頭へ