二つのアルプスに囲まれた、長野県駒ヶ根市で奮闘する農業青年の日々   ▼プロフィールはこちら

RSS

露地キュウリ

2009.08.24

5月に定植した露地キュウリ。この規模でキュウリを栽培するのは今回が初めてだったため、いろいろと失敗が多く、計画どおりにはいきませんでした。

風当たりの強い畑にも関わらず、防風ネットの設置などの対策をしなかったため、風で実や葉などがこすれ、木にかなりの負担がかかってしまいました。風でこすれた実は、商品価値が下がってしまいました。


  


そんな状況でも、なんとかお盆まで収穫。お盆以降は、ハウスで抑制キュウリの収穫がはじまったので、弱っていた露地キュウリを終了しました。
 失敗が多かった今回の露地キュウリでしたが、いろいろと勉強になりました。

このページの先頭へ