二つのアルプスに囲まれた、長野県駒ヶ根市で奮闘する農業青年の日々   ▼プロフィールはこちら

RSS

ブロッコリー収穫

2009.07. 2

 4月上旬に定植したブロッコリーが採れました。


 この時期のブロッコリーは害虫もあまりつかず、比較的作りやすいといわれています。
 しかし、今回は生育にばらつきがあり、正直出来は良いとはいえません。
 早朝、素早くブロッコリーを収穫し、すぐに出荷作業にとりかかります。
指定の発泡スチロールにブロッコリーを詰めて農協へ出荷。また、駒ケ根市内の直売所へも出荷します。

  

 ブロッコリーの栽培は、駒ヶ根に来てはじめて。
比較的作りやすく、キャベツやハクサイより軽いので作業がしやすいです。

 また、ブロッコリーを収穫した後も、同じ株の脇から小さなブロッコリーが出てきます。
もちろんこの小さなブロッコリーも収穫して食べることができるので、袋にいくつか詰めて直売所に出したりもしてます。

 ブロッコリー栽培、結構楽しめちゃいます。


(文中の画像をクリックすると大きく表示されます)

このページの先頭へ