栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

小さな農家の生きる道

2012.07.18

これ全部、小さくて規格に合わず、出荷できないトマト。



正確にいうと、出荷できないことはないが、目方がないので、ほとんど収入にならないトマト。
でも、小さくなっている分、味は濃厚 。


このトマト農家さん、このおいしいトマトを少しでもお金にしようと、ハウス前に無人直売店をつくりました。
お客さまは、この小さくて味がぎゅっとしたのをわざわざ予約して買うほどに。
おいしいと評判で、年々クチコミでお客様が増え、うれしい悲鳴を上げています。


  


「収入はどう?」と聞いてみると
「もちろん! 増えたよ。選別する手間も減ったから、とても楽になった。食べてくれる人は、規格じゃなく、味を求めて来るからね」

農家を苦しめる、流通のための規格。
もう少し、なんとかならないのでしょうか。

このページの先頭へ