栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

バーベキュー検定(2)

2012.02. 7

初級検定は2時間半ほどですが、非常に濃い内容。
前半1時間は、下城先生がバーベキューの歴史やマナー、協会のコンセプトについて、関西弁で楽しいレクチャー。


「バーベキューは、ただ肉を焼き食べるだけのものではなく、コミュニケーションの場。技術を自慢する場ではなく、みんなで楽しく食事するのが目的。もし初級に合格しても、知ったかぶりして色々と教えちゃいけないぞ。聞かれたら答える程度にな」


その言葉に「はっ!」「私、会社で教え過ぎているよな~」と反省。


前田牧場に就職して15年、たくさん失敗を重ねてきました。
スタッフには同じ失敗を繰り返してほしくないという気持ちから、細かいことまでうるさく言うようになっていたような気がします。
失敗からしか学べないものもあるのにね。


というように、バーベキューとは非常に奧が深いものがありまして、最近は社員教育の一つとして取り入れる会社が増えているそうですよ。


後半は実技の時間。
アメリカ・ウェーバー社のバーベキューグリルを使って鶏、豚、牛、野菜、デザートの焼き方、みせ方をおいしく楽しく学びました。


  


  


最後に30問の筆記テストで終了。結果は1カ月後。
さて、無事合格なるでしょうか?

このページの先頭へ