栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

出荷停止その後

2011.08. 9

ご無沙汰してしまいました。
8月に入ってから、栃木県全体でも牛が出荷停止になってしまい、たくさんの方にご心配いただき、皆さんに支えられていることを改めて実感しました。
心から感謝いたします。


さて、経営的に非常に厳しく、資金繰りに頭を痛める毎日。
しかし! 牛肉の自由化、口蹄疫、BSEと数々の難関を切り抜けてきた前田牧場は、「前向きに行こう!」と全員心を一つに、日々の仕事にベストを尽くしています。


農場部門では、枝豆の最盛期。
朝5時からの収穫。猫の手も借りたいほど。
出荷作業がなくなって、ちょっぴり暇になってしまった牛部門のスタッフが助っ人に入り、今年はシルバー人材センターに頼らなくてすみ、人件費削減に貢献しています。

私達直売部門は、「地産地消DAY」として、バイキングスタイルのイベントを行いました。


  


  


直売店の運営方法に悩んでいたので、この際、思い切ってチャレンジ!
お客様にはたいへんご好評をいただき、定番化する予定です。
悪いことがあれば、良いこともあるさ~。


これからのことは、どうなっていくのかは誰にもわかりませんが、こんな時でも冗談を言いながら、笑顔で作業する社長とスタッフたちを見ていると、前田牧場で働いて良かったなと思います。
今回のことで、「何を受け取り、今後にどうつなげていくか」
みんなで一緒に、この難関を切り抜けますよ!

このページの先頭へ