栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

私の好物「きみしぐれ」

2010.12.28

私はモサモサ系が好き。リンゴもムツ派、肉もモモ派。
大好きな「きみしぐれ」もどちらかというとパサッとしてるよね。
和菓子の本を眺めていたら、簡単に作れることがわかり、さっそく作ってみました。


たくさん食べたいので、大きく作ってみた。
あんは、白あんにインスタントコーヒーを入れて「カフェしぐれ」。
ハイカラな味になって大満足!
ちなみに牛乳と食べました。おいしいんだなー、これが!


猪ブーム

2010.12.28

栃木県は猪の被害が多いことから、数年前に猪用の食肉処理場を作りました。
山に罠をかけ、猪がかかると猟友会の出番。処理場に運んで解体するそうです。
珍しい猪の肉は人気があり、東京からの注文も多いそうですよ。
先日、猪スモークハムをいただきました。



臭いのかなー? と恐る恐る口にすると、意外! スモークされているからかクセがなく食べやすい!
そしてさすが野生。引き締まった弾力のある歯ごたえ。
おいしくて、農家の被害も減って、一石二鳥の猪加工所。全国からバスで見学に来るそうです。


高速道路のサービスエリアで、こんなカレーも見つけました。


どこの会社かわかりませんが

2010.12.27

こんな遊び心のあるデザイン、好きです。

ぜいたくな悩み

2010.12.27

注文が集中する時期、集計に頭を悩ませます。
今週分、来週分、店頭予約、予約なしで突然来店される常連さん、発送、指定日がある人ない人、営業日以外にお渡しのお客様・・。注文もいろいろ。
ト蓄依頼した牛の入荷日に合わせて、振り分けていきます。
限られた在庫の中での調整は、本当に頭が混乱します。


一頭ごと販売しているので、人気の部位は翌々週までいっぱい。
人気の部位に合わせてのト蓄は売れない在庫をかかえてしまい、経営としては失格。
残りがちな部位をお客様にどう喜んで買っていただけるか、肉屋としての経営手腕が試されるところ。
さて結果はいかに!

ハンバーグが止まらない

2010.12.24

今年のお中元までは「数に限りあり」という方針で販売していました。
趣味で続けている日本舞踊の師匠に「そんな殿様商売でよいのか!」と一喝されて目が覚め、お歳暮の予約注文は断らない! と決めました。
というわけで、毎日毎日ハンバーグ~。作っても作っても終わらない~。
手ごねも限界。かくはん機が欲しい~。


  


ホルス(=ホルスタイン)の肉はあっさりしているので、ハンバーグに最適なお肉なんですって!
全国展開している有名店でも、ホルス指定で使っているそうですよ。
知ってる人はすくないれけど、がんばれホルス!

このページの先頭へ