栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

ハンバーグ・ラボから

2010.10.14

前田牧場ハンバーグ・ラボ(所長:竹原智恵子、助手:松田未華)。
今日は、冷凍ハンバーグをおいしく焼く実験をします。


今までは、解凍してから焼くようにすすめていましたが、「冷凍のまま焼きたい」という声があり、検証することにしました。
今回のベストは、

1.冷凍のままフライパンに並べ、大さじ1杯の油を入れる
2.蓋をして、中火で6分焼く(3分位たったら火を弱める)
3.ハンバーグをひっくり返し、1個につき大さじ1の水を入れ、再び蓋をして6分焼く(この時水分が残っているようなら水分を飛ばすように焼いてね)


    


4.火を止めて、蓋をしたまま6分おく(←ここがポイント! この間にふっくらします。炊飯の応用)。この時、スライスチーズをハンバーグに乗せるといい感じに溶けて、さらにおいしくなりますよ。


  


冷凍ハンバーグ6分6分6分の技! ぜひお試しください。
ちなみに生ハンバーグの場合は、各3分でした。


前田牧場ハンバーグ・ラボでは「蒸らす」ことで、焼きすぎたり焦がしてしまう悩みを解消しました。
コンロに乗せておけば、ハンバーグが冷めてしまうこともありません。
蒸らす間手が空くので、台所を片付けたり、もう一品作っちゃおうかな、なんて前向きになれて、食事づくりが楽しくなりますよ。


~前田牧場ハンバーグ・ラボは楽しくて豊かな食卓のお手伝いをいたします~所長:竹原より

このページの先頭へ