栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

わが家の味

2010.06.23

暑くなってくると、むしょうにヌカ漬けが食べたくなるのは私だけでしょうか?


私のヌカ床は、父が作ったもち米のヌカを使います。
毎日かき回し、定期的に新しいヌカを足す、卵焼きを作ったあとは卵の殻を入れ、すっぱくなったらカラシ。山椒の実、青唐辛子で風味、昆布を入れてうま味を出す。冬はミカンの皮を干して入れるんですよ~。


たいへん手間がかかりますが、自分だけの味をつくるのも楽しみの一つです。
ヌカには、疲労回復効果のあるビタミンB群いっぱい!
これで夏を乗り切るぞ~。豊かな食卓バンザイ!

早朝より

2010.06.22

父は、毎日朝飯前に畑でひと仕事。朝6時半に、おはよう! とニンニクの束を抱え、うれしそうにやってきた。


「去年は収穫が遅れて収量が少なくなったから、今年は早めにとって道の駅に持っていくんだ~。すごいの(大きいの)ばっかりとってきたぞ」
少年のように屈託ない、すがすがしい笑顔。
本当に百姓仕事が大好きなんだなー。こちらまでうれしくなる。


  


ブログ用に写真を撮らせてもらった後、いくつかくれるかなと期待してたら、「売るんだー」とルンルン顔で、すべて持って帰ってしまいました。
販売する(=生活する)ために作っているもので、私たちの口に入るのは、ほとんどB級品ばかり。味は変わりませんけどね!
季節先取りで形がよいものは、よいお値段がつきますから、親子といえど大変シビアでございます。

干し野菜

2010.06.17

はまってしまいました。
私は夫と二人家族。
農家ゆえ一度にたくさん野菜をいただくことが多く、忙しいと野菜を無駄にしてしまうので、心を痛めておりました。


    


薄く切り、天日に干すこと約一日。
水分が抜け、うま味が凝縮され、その上保存性も高まった、おいしい野菜に変身!
椎茸を天日に干すと栄養も高まるように、ほかの野菜でも栄養価が上がっていることでしょう!
ナスと大根に油揚げ(松山揚げが好き)を入れて煮てみたところ、ナスがほどよい歯ごたえで評判よし!


よいことづくめの干し野菜、みなさんもぜひお試しください。

ダイレクトメール

2010.06.16


私が作る前田牧場のダイレクトメールは、今時ながら手書き+パソコン。
決してスマートとは言えません。
原稿を書いて印刷屋さんに持ち込みますが、毎回「これで本当にいいんですか?」と聞かれます。
最初は恥ずかしくて、顔から火が出た。


格好悪いならと、すべてパソコンで作成してみた。
うーん。文字に気持ちが乗っていない。私の気持ちが伝わらないのだ。
ダイレクトメールとは、気持ちを伝えるものだと思う。
何と言われても手書きで、そして、自分の言葉で書き続けよう。
そう誓って書いています。

実はわたし

2010.06.11

今日は知人への差し入れに、「飾り巻きすし」作ってみました。
見た目が華やかだと、つい手がでますよね?


ご飯はパンよりも腹持ちがよく、何より米の消費が増えることで、日本の農家が活性化します。
もっとお米を食べてもらいたい気持ちから、数年前「東京すしアカデミー」というお寿司の学校で、インストラクター1級を取得しました!


  


最近は、家庭で巻きすしを作る機会がないようです。
私が小さい頃は、運動会やちょっとした集まりに、必ず巻きすしがありました(普通の太巻きですけど)。
コツさえつかめば簡単です。難しいと敬遠しないで作ってみましょうよ! 楽しいですよ。
お米をもっと食べましょう!

このページの先頭へ