提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


ICTを活用した水稲等の生産管理システムの構築に関する実証調査 -移植作業-

2017年06月06日

 秋田県仙北地域振興局農林部農業振興普及課では、昨年度に続き、全国農業システム化研究会事業により、KSASを活用したを活用した実証調査に取り組んでいる。

 実証調査を担当する生産者は、昨年度と同様に(株)RICE BALL。
 5月24日(水)には、実証ほ場において、直進キープ機能を有したKSAS対応田植え機による実演研修会が開催された。


20170524_sys_akita_4771.jpg  20170524_sys_akita_4836.jpg


20170524_sys_akita_4789.jpg  20170524_sys_akita_4808.jpg


 今後は適宜生育調査が行われ、秋にはPFコンバインによる収穫が予定されている。(みんなの農業広場事務局)


▼詳細はこちらから