提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(栃木県大田原市)収穫作業の実演会を開催①

2014年09月17日

 今年は台風の来襲もなく、実りの秋を迎えました。
 五月女さん方のICT試験圃場は、田植えが5月8~10日、出穂が8月4~5日で、9月中旬に収穫期を迎えました。
 9月17日、試験圃場でICT対応コンバインによる水稲収穫作業の実演会が開かれました。


 収穫作業開始前に、KSASモバイルに作業内容を登録し確認します。「作業開始」ボタンを押すと、作業時間の記録が始まります。
 今日は実演会のため、コンバインオペレーターに合図して、オペレーターがボタンを押し、収穫作業が始まりました。
 実演の見学者にわかるように、大型の画面が用意され、参加者の注目を集めていました。


201407KSAS8-0038.jpg  201407KSAS8-0039.jpg


201407KSAS8-0048.jpg  201407KSAS8-0016.jpg


201407KSAS8-0061.jpg  201407KSAS8-0058.jpg


▼収穫作業の実演会を開催②はこちら


▼KSASの目次ページに戻る