提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


KSAS(クボタスマートアグリシステム)とは?

作業者や無線LAN搭載の農業機械から情報を収集。
農作業の見える化を実現します。
また収集した情報を分析・活用することで、根拠に基づく農業経営を支援します。


使っています、KSAS 一覧


KSASの取り組みレポート 一覧

【岡山県東備農業普及指導センター】 ICT実証調査 田植え作業実演会を開催(岡山県赤磐市)

2016年06月29日

 岡山県東備農業普及指導センターでは、平成27年度から全国農業システム化研究会ICT実証調査に取り組み、KSASの導入によるきめ細かな圃場管理を行うことで、収量・食味の改善と作業の効率化をめざした実証を行っている。  平成28年度は、施肥設計に基づいてKSASで作業指示を作成し、田植機が作業指示通りに肥料を散布するか、また、施肥設計による収量・食味の改善効果を検証する。  6月22日、KSAS対応 … 全文を読む>>