大分県宇佐市安心院(あじむ)の「宮田ファミリーぶどう園」からお伝えします。  ▼プロフィールはこちら

RSS

FOODEX JAPAN 2018

2018.03.12

縁あって、大きな商談会を見学しに行くことができました。


grape_287_2.jpg


会場には、同じ農業者仲間のブースや大分県ブースもあり、全国はたまた世界各国のブースが所狭しと勢ぞろい。
これはほんの一部、全部は写真に収まりません。
もちろん、とてもとても全部は回り切れません。


grape_287_1.jpg


たくさんの商品とたくさんの売り手、買い手が錯綜する、とんでもない空間に紛れ込んでしまい、ただただ圧倒されてしまいました。
商品の見せ方、商社や各業者との交渉、生産のその先を垣間見る、よい体験でした。

おいしいごはんいっぱい

2018.02.28

田舎料理は手間もかかるし、野菜ばっかりだし・・・。
若いころは敬遠しがちだった田舎の伝統料理。
最近は、そういうのもが好みになってきたりしてます。


この日は、町中から自然のおいしい食材が集まります。
地域のおかあさんたちが一斉に料理を持って集まるのです。


grape_286_1.jpg


今年は、例年よりもたくさんのお客さまに来ていただき、大盛況となりました。
スタッフである私の口に入ることもなく、大皿はきれいにカラになりました。


料理と作り手が一緒にいるわけですから、この機会にいろんな食材や料理を教えてもらうこともできます。
ここから古き良き伝統がつながっていくと、さらにいいですね。

ぶどう50周年

2018.02.26

安心院町にぶどうが植えられてから50年が経ちました。


_20180222_131731.JPG


私がまだ生まれる前のことです。
それから今日まで、たくさんの方がぶどうに携わり、また辞めていったのだと思います。
宮田さんちのぶどう園は、私が生まれた年に始まったとのこと。
初期の木々はもう仕事を終了してしまったかと思いますが、老木から若木まで、今ある木は毎日がんばって生きています。


この先、この産地がどうなっていくのか、ゆっくりと見届けてみたいと思います。
とりあえずは、目の前の作業進めます!

忘れ物の才能

2018.02.13

そういう遺伝子があるのならば、立派に父の後を継いでいて、
置いてくる、置いた場所を忘れる、違うことを思いつくと探していたことを忘れる・・・
ノンストップで忘れる。。。自信あり!
先週も、実家にコンタクトレンズを忘れ、ただいまメガネ女子です。


grape_284_1.jpg


その後、雪で閉ざされて取りにも行けず、寒さと防寒帽の圧で、メガネが当たる耳や鼻や頭がガンガンしています。
脳がイタイ・・・と、いいわけして、今日も仕事をサボってしまいます。
このツケが、そのうちまわってくるのでしょうか。

水道管

2018.01.31

パリッのシュバーっのカッチーン!


grape_283_1.jpg


ヤバいです。
溶けないです。
自然にまかせて放置します・・・


grape_283_2.jpg  grape_283_3.jpg


今年の冬は九州もけっこう厳しいです。

このページの先頭へ