大分県宇佐市安心院(あじむ)の「宮田ファミリーぶどう園」からお伝えします。  ▼プロフィールはこちら

RSS

秋、貴重な休日を下剤とともに過ごす...

2017.10.19

特定検診と胃カメラと大腸検査を予約したので、ひさしぶりのお休みを半分以上ベッドで過ごすことになりました。


grape_271_1.jpg


午前中は飲みにくい液体と闘い、
検査直前に投与された"眠たくなる薬"で気を失い、
爆睡中を看護師さんに起こされ、
ふらふらしながら先生に自分の内蔵の写真を見せられ、
「あああ、もつ鍋食べたい・・・」と妄想がふくらみ、
病院近くの実家に帰っても眠気が止まらず、
次にたたき起こされた時には、あたりは薄暗くなっていました。


よく寝て元気を取り戻せた休日でした。
結果、胃腸はつるつるぴかぴかでした。

このページの先頭へ