大分県宇佐市安心院(あじむ)の「宮田ファミリーぶどう園」からお伝えします。  ▼プロフィールはこちら

RSS

新年度に便乗して

2016.04. 6

ぶどうの木は、実りの季節が終わり葉が落ちると休眠に入ります。
そして、4月頃っていうのは新芽が出始める季節です。
生きモノだから、ちょうど4月1日から! とはいきませんが、新しい一年が始まる時期ですね。
それに便乗といってはなんですが、苗の準備をしました。


grape_203_1.jpg

ポットに入れた苗、冬のぶどうは枯れ木に見えますね(^^;)・・・


grape_203_2.jpg  grape_203_3.jpg

新芽が高ーく伸びるために、支柱を立てます
これを伝わせて、私の背丈くらいまで伸びでもらいましょう


grape_203_4.jpg

ここ、重要! ネットで囲わないと一夜のうちに鹿の餌食です(-_-#)


あとは成長あるのみ!


このページの先頭へ