大分県宇佐市安心院(あじむ)の「宮田ファミリーぶどう園」からお伝えします。  ▼プロフィールはこちら

RSS

研修旅行~これぞ実地研修~

2013.12.19

そうだ! 私、研修しに行ったんだ!


ついつい忘れてしまうほど、心身ともに満たされる旅。


今回のテーマは農泊、地域おこし、まちづくりなどなど。
イタリアは、そんな豊かな町が田舎に点在しているところ。
当然、それを体験せずには帰れません!
というわけで、シエナ地方の田舎町で、グリーンツーリズム体験をしました。


なだらかな丘陵地帯は遠くまでぶどうやオリーブの畑、牧草地が広がり、椎の木の林の中に私たちがとまった宿はありました。


grape_77_1.jpg


5部屋くらい連なった長屋のような棟と、みんなで集まれる広い部屋のある棟。
各部屋にはキッチンとシャワーがついていて、長期滞在に向いてます。
夏休みやクリスマスホリデーなど、まとまった休みを取る習慣のある、欧米ならではですね。


そこにはブタやニワトリなどの家畜がいて、子供たちの体験学習もやっているとのこと。


grape_77_3.jpg


林の中に入ると、きのこがたくさん(今頃来ても・・時期が遅すぎだよ! って)収穫でき、池では魚釣りもできます。


grape_77_2.jpg  grape_77_4.jpg


いい大人たちがさんざん遊んだ後、
オーナーさんが「うちの肉でよければどうぞ!」
と、ブタと自家製ソーセージを分けてくれたので、昼間から太陽の下でバーベキューをすることに。


grape_77_5.jpg  grape_77_6.jpg


こんなすてきな午後、あわただしい日本人にも分けてあげたい・・
と、肉をかみしめながらしみじみ思いました。


本当は近郊の町に観光に行く予定だったのを返上して、ただただその空間を満喫した私たち。
日本人の多くは『何もしない、何もない』を楽しむことが苦手かもしれません。
時間や規則に追われて、ついつい時計を見てしまうんですよね。
こんなおだやかな休暇を楽しめる心が持てるって、幸せなんだろうなあ。

このページの先頭へ