大分県宇佐市安心院(あじむ)の「宮田ファミリーぶどう園」からお伝えします。  ▼プロフィールはこちら

RSS

春のブドウ畑あるある

2017.04.21

新芽を摘まむと、


grape_251_1.jpg


かえる!!!!


うわぁぁぁぁ(お互い)


本当の新芽

2017.04.18

温室栽培の畑ではすでに花が咲き始めているぶどうの木々もありますが、これが自然環境(露地栽培)の枝。
やっと新芽の葉先が開き始めました。


grape_250_1.jpg


春の低温で桜だけでなく、いろいろな植物が遅めの目覚めのようです。
人間は無理やりカレンダーや時計に合わせて寝たり起きたり新年度を迎えたりしていますが、植物は自然に素直に生きています。


満開

2017.04.17

4月もなかば、ようやく桜がやってきました。
ぶどう畑から見える景色も鮮やかになってまいりました。


grape_249_1.jpg


この数日、劇的に天気が良く、それまでの寒々しい雨から一転、作業場の屋根作りも進みました。
高いところから見下ろす気分はサイコーでーす。


grape_249_2.jpg


アナログ世代か

2017.03.31

実は、デジタル文化にはややついていけておらず、PCやスマホはさらっと表面だけ使っているワタシ。
去年に引き続き、ダンナちゃんが新年度のスケジュール管理用に手帳をくれました。


grape_248_1.jpg


そうなんです、わが家はアナログ仕様なのです。
しかも書き忘れる、置き忘れる、見忘れる。
ほぼほぼ意味をなさないのですが。。


そういえば、カラオケでも"本"持ってきてもらうな、ワタシ・・・

地元を盛り上げる手段として

2017.03.27

【須賀洋介シェフと大分の食を語る会】


grape_247_2.jpg


大分をもっとアピールする! 盛り上げる!


とりあえず、2019ラグビーワールドカップ時を目標に、「国内外からのお客様に大分のいいものを伝え、大分を盛り上げよう!!」という思いをかたちにすることに。
まずは自分たちができること、自分たちが関わっている『食』から始めよう!!! と、生産者、料理人、旅館、観光業、加工会社、食べるの好きな人などなどが集合しました。


東京SUGARABOからの須賀シェフを中心に、県内で活躍する料理人さんたちが大分をアピールする食材を調理した絶品グルメの試食会。


grape_247_1.jpg


大分が持ついいところや抱える問題を探り、これが継続的な会になるために話し合い、考えました。
限られた時間だったのでゆっくりじっくりとはできなかったのですが、また交流の輪も広がり、面白いことに巻き込まれていきたいですね。


grape_247_3.jpg


ハッシュタグは
#hotoita
#c調宣言
#大分食の大革命
#2019年ラグビーワールドカップに向けて


これだけは決定したので、半永久的に続いていくと思います!

このページの先頭へ