提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


ポンポン咲きのアスター「あずみ」シリーズに新色追加

2018年02月05日

サカタのタネは、アスター「あずみ」シリーズに、やさしく明るいライトピンクの花色で、フザリウムに強い耐病性を持つ『あずみ ライトピンク』を追加し、種子とセルトップ苗を生産者向けに2018年4月2日から発売を開始する。


sakata_azumi_201801.jpg


『あずみ ライトピンク』は、同シリーズにこれまでなかった、淡いピンクの花色で、茎が特に硬いため葉かきなどの作業性がよく、またシリーズの中でもフザリウムに抜群の強さを持っている。赤・白・青系が定番の中輪品種の中で、ピンクはそれらに次いで重要な色となっている。ポンポン咲きのため、供花だけでなく洋風のアレンジなど利用シーンの広がりが期待できる。


詳細はこちらから