提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


ボリューム満点のトマト新品種「華ロイヤル」

2017年04月12日

福井シード(株)「華ロイヤル」は、栄養価が高く、リコピンがトマト標準値の約3倍、ビタミンC、βカロチンがそれぞれ2倍ある大玉系トマト。


fukuiseed_hanaR.jpg


●普通の大玉トマトと比べると甘みが強く、糖度は普通の栽培で7度前後
●食欲をそそる鮮紅色で、乱形果や裂果が少なく、商品化率が高い品種
●タバコモザイクウイルスに抵抗性を持つ
●バイオ苗のメリットで果房が低く着く。早期収穫があるとともに、1果房多く収穫することができる
●果実は平均80~100gの使い切りにちょうど良い大きさ


詳細はこちらから