提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


機能性成分を豊富に含んだ「ファイトリッチ」シリーズに業務・加工向けケールが登場

2016年10月18日

タキイ種苗は、長年、野菜の持つ機能性成分に着目して研究に取り組み、2010年に機能性成分を豊富に含んだ野菜シリーズを「ファイトリッチ」と名付け、商品化した。
現在「ファイトリッチ」シリーズは、全15品種を販売しているが、このたび新たに開発された業務・加工向けケールを追加した。

業務・加工向けケールは、これまでに様々な機能性素材を研究し、その加工技術の開発を進めてきた日本製粉(株)に「こいあおな®」として採用されている。


201610takii_koiaona2.jpg  201610takii_koiaona1.jpg


詳細はこちらから