提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(クボタ)アジア共通設計の田植機「ワールド」のラインナップを拡充 ~新機能を搭載した特別仕様の追加により低コスト農業に貢献~

2015年07月10日

(株)クボタは、高い基本性能を備えながら、機能を絞り込んだシンプルなアジア共通設計により業界最安価を実現した6・8条ディーゼル乗用形田植機「ワールド」のラインナップを拡充します。

【商品名】
クボタ乗用形田植機 「ワールド スペシャル」(6・8条植)
world201507.jpg
ワールド スペシャル WP80D-SP(8条植)
【発売日】
平成27年9月1日
 
【主な特長】
(1)省力化を実現する新機能を搭載
○旋回時の枕地の荒れをきれいに整地し、補助者の負担を軽減する「ゆう優ロータ」と、手元のレバー1本で植付け部の昇降ができる「ポンパレバー」を新たに搭載し、オペレーターと補助者の省力作業に貢献します。 

(2)高い基本性能で高効率作業を実現
○高出力、低燃費ディーゼルエンジンの搭載により湿田や深田でも余裕のある作業ができます。四輪独立サスペンション、植付け部の水平制御機能などの組み合わせにより、きれいな植付けを両立します。

●製品の詳細はこちら

●クボタ電農スクエアはこちらから