提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


トルコギキョウ『レイナ』シリーズ4品種の種子と苗を発売-生産者や市場待望の色合い追加、大輪系セミフリンジで秋冬の出荷に向く

2014年10月24日

サカタのタネは大輪系トルコギキョウの人気品種『レイナ』シリーズに、4品種を追加し、種子と苗を発売する。


sakata_20141023_torukoG2.jpg


sakata_20141023_torukoG3.jpg


トルコギキョウF1新品種『レイナ』シリーズの特徴
●人気の『レイナ』シリーズに4色が追加。『レイナホワイト』(2009年発売)「ラベンダー」『ピンク』『グリーン』『ブルーフラッシュ』の計5色となりベースとなるラインナップがそろう
●中早生大輪八重咲きでゆるいフリンジが入り、花形に存在感がある
●ブラスチングを起こしづらくトルコギキョウが栽培しづらい夏から秋にかけての栽培に向く
●適応性が高く産地リレーすることで、1シリーズでほぼ周年にわたり安定供給できる


詳細はこちらから