提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


サラダや料理のアクセントにぴったりの珍しい赤紫ミズナ「紅法師」を発売

2014年08月07日

タキイ種苗は、2014年度の新品種として、サラダや料理のアクセントにぴったりの赤紫色のミズナ『紅法師(べにほうし)』を発売する。


takii_140805mizuna_1.jpg  takii_140805mizuna_2.jpg


『紅法師』の主な特長
●軸が鮮やかな赤紫色に色づき、短時間の加熱であれば、紫色がほんのりと残る
●収穫サイズに関係なく、シャキシャキした食感とくせのない食味の良さで、サラダに向く
●アントシアニンが従来品種より10倍以上多く含まれている
●用途や出荷形態に合わせて、幅広いサイズで収穫が可能


詳細はこちらから