提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


ミニトマトのF1新品種『キャロルスター』の種子を生産者向けに発売 -高温条件下でも安定して生育し、高品質の果実が収穫できる

2014年04月25日

サカタのタネは、ミニトマトの新品種『キャロルスター』の種子を2014年5月下旬(予定)に発売する。


sakata_201404_carol1.jpg


ミニトマト『キャロルスター』の特長
●ToMV(Tm-2型)、葉かび病、斑点病に抵抗性、萎凋病、根腐萎凋病に耐病性で、ネマトーダ(ネコブセンチュウ類)に耐虫性のミニトマト
●節間が詰まるが、異常茎の発生が少なくつくりやすい
●果皮が薄く、果肉が厚い。高糖度で肉質よく、食味極良。全体的に色回りよく、果色も極良
●下段より花数が適度で、花房が安定し、摘花の必要がない


詳細はこちらから