提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(クボタ)扱いやすく低価格な小規模個人農家層向け小型コンバインを新発売

2014年02月20日

(株)クボタは、小規模個人農家向けの小型コンバイン「エアロスター ニューラクティーシリーズ」を発売します。 

201401_2.ER213N.jpg
エアロスター ニューラクティーシリーズ ER211N・ER213N
【商品名】
クボタコンバイン
「エアロスター ニューラクティーシリーズ ER211N・ER213N」  
(2条刈、10.5~12.5馬力)
【発売日】
平成26年4月1日
【主な特長】
○どの位置からでも刈り取りを始められる『2条全面楽刈』  
905mmの広い刈り幅により、走行部のほぼ全面を刈り取る「2条全面楽刈」を実現。 機体レイアウト変更により、ほ場の入口、四隅、あぜ際など今まで手刈りをしていたところもコンバインで刈り取ることができ、手刈りをする補助者の作業を軽減します。 

○ボタン操作1つで刈り取り作業の準備ができる「NEW楽刈ボタン」  
刈り取り開始時に必要な4つの操作(エンジン回転の自動調整、脱穀クラッチ、刈取クラッチ、自動こぎ深さ)をボタン操作1つで完了できるため、誤操作によるトラブルを防止します。

○モミ袋の運搬を不要にする業界最安価のグレンタンク仕様 
脱こくしたモミを貯めておき、まとめて排出できるグレンタンク仕様を設定。モミ袋の運搬の重労働が不要なうえ、連続作業により作業時間が短縮します。脱こくしたモミを貯めておき、まとめて排出できるグレンタンク仕様を設定。モミ袋の運搬の重労働が不要なうえ、連続作業により作業時間が短縮します。 

●製品の詳細はこちら

●クボタ電農スクエアはこちらから