提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


春先から花を楽しめ、過湿に強く栽培しやすい カリブラコア『ふわリッチ』シリーズ6品種の苗を発売

2013年09月27日

サカタのタネは、カリブラコアの新シリーズ『ふわリッチ』を開発し、2014年春に苗を発売する。


sakata_201309__kariburakoa.jpg


カリブラコア『ふわリッチ』シリーズの特徴
●約3~3.5cmの小さな花がたくさん咲き、春先から晩秋にわたって長期間楽しめる
●当社従来品種と比べて約2週間程度早く開花するトップレベルの短日開花性を実現。これにより出荷開始時期にあたる3月中旬から花が咲いた状態で苗が店頭に並ぶため、実際の花色を確認して購入できるとともに、今までよりも一足早く花を楽しめる
●梅雨時などの過湿条件に強く、高pH土壌でも根が傷みにくく葉も黄化しにくいため、丈夫で育てやすい
●摘芯なしでも自然に株がコンパクトにまとまるため栽培の手間がかからず、次々と分枝するので1株でもボリュームがたっぷりのふんわりとした草姿となる。花壇植えのほか、鉢植えやハンギング、コンテナの寄せ植えに好適


詳細はこちらから